その場その場で思ったことを綴ったお馬鹿なエッセイ  自分のこと・犬のこと・HP作成関連・それに簡単お料理レシピ・映画・音楽・CD・DVDその他美容や健康に関する事・自作の詩など・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

もうクリスマスも終りですが 子供が大きくなると
クリスマスといっても なぁんにもないね

家の子供たちはかなり大きくなるまでずっとサンタさんを信じてた
クリスマスには苦しみますと言う
クサイしゃれが有るが 実際クリスマスは苦しんだ

子供たちが小さい頃 いかにして気付かれずに
枕元にプレゼントが置けるか・・・・
いつもは8時や9時に寝てしまう子供らが
そういう時に限って 1時2時まで寝ない
ワクワクドキドキ 寝られない・・・・

サンタであるべき父親は次の日は仕事
くっそぉ~ 寝る時間 ねえじゃねぇかぁっ!」
毎年の恒例のセリフ

プレゼントにしても なんたらのヌイグルミだの
枕元に置けるうちは まだ良かった

年齢が上がるに連れて 望みが
一輪車ぁっ」「自転車っ!」

おいこらまて 
サンタさんがそんなもん袋に入れられるかいっ

「ねぇねぇ サンタさんってエントツから来るんでしょ?」
そだよぉ~
「でもうち エントツ無いよぉ」
家は代わりに屋根裏の窓からね・・」(く・・苦しい)

数年後 屋根裏に窓が無い家に越した(爆)
「ねぇねぇ サンタさんって・・・」
窓だよ窓っ 2階の窓っ」・・・・はぁ~・・・

そのうちもっと小さい窓の家に越した

サンタさんはねー 伸び縮み自在なんだよっ」(/・ω・)/

自転車の時はさすがに
枕元にはリボンを付けた自転車の鍵だけ
本体は玄関の外・・・・・・


そもそも12月24日というのが実に気に淫乱・・
じゃない・・・イラン
家の給料日は25日だぞぉっ 
・・って  誰に怒ったら いいんかいなぁ


いつの頃からだろう・・
子供らの友人が子供らに言う
サンタなんて居ないよぉ あれはお父さんだぞぉ

それでもその「すったもんだ劇」は
息子が中学入って少しくらいまで続いただろうか

つい先日 息子に聞いた
サンタさんて いつまで信じていた?」
「いつまでって・・・・いまでも信じてるよ」
だってもう サンタさんは来ないじゃない
「日本にはね・・・ でも世界のどこかには必ず居るよ」
・・・・・・
「恵まれない子供らのために 頑張って どこかに居るよ」

小さい頃 本気で信じていたのはいつまで?」
「ずっと」
誰かがなんか言ったでしょう?」
「うん でも 信ずる者は救われるってね」
チョットくさいし生意気ぃ
・・・・・
「信じている限り 絶対来ると 思ってた」

あの頃は家の外回りじゅうに 電飾のライトを飾った・・・・
サンタさんが 迷わないようにね」・・と


月日は全てを 遠い彼方に 置いてくる
電飾のほとんどはライトが切れ
24日の晩 お父さんが寝不足になることも無くなった


それでも今も イヴの夜中
子供らと夜空を眺め
今ごろ ノルウェイでは サンタさんがソリで走りまわってるね
「うん もうおじいさんだったから 今は何代目かなぁ・・」

サンタさん
貴方が本当に存在しようとしまいと
私達は たくさんの夢を貰った
たくさんの「信じる幸せ」を 貰った

サンタさんは私達の心の中にきっとずっと存在してるんだろうね


うーーーん
タイトルとかけ離れたなぁ
終わり方が美しすぎるじゃないかぁ

どうしてもオチを入れないときがすまないアホな私。。。







スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
メリクリです
応援?ありがとうございますっ!!なんか超元気になりました笑

くりしみます・・・
あたしもよく口にします 笑
でも、すごい素敵なお子さんですねー
「恵まれない子供らのために 頑張って どこかに居るよ」って読んだとき胸がジーンとしました

幸せですね~!(*´∇`*)

それにしてもサンタさんってすごいですよね(^^)
人を幸せにする不思議な力がありますよねー

2007/12/26(水) 01:26 | URL | さき #-[ 編集]
さきさん
そうですよね
すごいです
なんのかんのいったって
いろんな人がそれだけで幸せになってるもんね

うちの子たちもとっても幸せだったと思います

少し元気になったみたいでよかったぁ
2007/12/26(水) 01:56 | URL | ako #JNaGb44s[ 編集]
初めまして。
akoさんおはようございます
私のブログへのご訪問もありがとうございました。

サンタさん、
私は中学生の頃まで信じていましたよ^^
akoさんが書かれていらっしゃるように、
サンタさんが存在しようがしまいがたくさんの夢をもらっていましたね。
私もいっぱい夢をもらっていました。

ゆっくりと他の記事も拝見させていただきますね。



2007/12/26(水) 10:38 | URL | 如月 #Q9o2tpIk[ 編集]
如月さん
さっき返信したはずがなぜか消えてた・・

私もずっと信じてましたね
もしかしたら今も・・

如月さんのブログで
私も勇気を貰いました
ありがとう
2007/12/26(水) 17:30 | URL | ako #JNaGb44s[ 編集]
やっぱり素敵な akoさま
>恵まれない子供らのために 頑張って どこかに居るよ

akoさまの心をもらって好い子に育つんよね。あぶくはもうakoさまのソバに置いてもらってるしぃ...好い子なんよね。やくそくできるよ。
2007/12/27(木) 19:44 | URL | あぶく #DIQXDqck[ 編集]
あぶくちゃんは
私と関係なくても良い子だよぉ
あぶくちゃんの書いたのを見ると
ホワンと幸せになる
文章ひとつで人を幸せにできる人って
物凄く良い人だと思うよ

私も少しは良い人になるように
約束しなくちゃ・・だね
2007/12/27(木) 20:59 | URL | ako #JNaGb44s[ 編集]
お互いに傷つけない関係が好いの
akoさまを見上げるとォ...ティンカーベルが見えるの。
Akoさまがあぶくの方にティンカーベルが見えたのならぁ...
Akoさまとあぶくがやさしい心で見つめあった時にぃ...
ふたりのぉ...間にぃ...ティンカーベルが現れたって事になるよね

現実のあぶくゎ...美人じゃないようにぃ...幻想に捉われないで欲しいの
インターネットの恋は幻想に落ちやすいようにぃ...
心の世界を現実の世界と混同しないでほしいの
でないとぉ...あぶくを嫌いになる時がくるのが恐いんよ
あぶくはakoさまの心だけを見てるつもりなんよ。
あぶくが大好きだよって言うとき...akoさまの心を大好きなの。
人は齢取っていくの...生身の美しさを追いかける限り破局がくるんよ
あぶくは心しか自信がないしぃ...
心だけゎ...いつまでもきれいになっていけると知ってるの

あぶくがakoさまに言いたいことゎ...ぜんぶ言っちゃった ふふ
これからも...いつまでも...よろしくね
2007/12/27(木) 22:33 | URL | あぶく #DIQXDqck[ 編集]
あぶくちゃん
はい
言いたいことは全部受け止めました
妄想はもってません
ちゃんと中身を見てます
生身の美しさはいずれなくなるのは
私もよぉく分かってるから

心しか自信ないって
心に自信があったら それで最高です
外見に自身あっても心に自信ない人のが
世の中にはいっぱい居るんですから
2007/12/28(金) 00:41 | URL | ako #JNaGb44s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akomazyo.blog78.fc2.com/tb.php/462-10d49648
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。