その場その場で思ったことを綴ったお馬鹿なエッセイ  自分のこと・犬のこと・HP作成関連・それに簡単お料理レシピ・映画・音楽・CD・DVDその他美容や健康に関する事・自作の詩など・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たまたま昨日津川雅彦さん自己破産するかしないか
その瀬戸際だ?みたいな内容のTVみたけど・・

思い返すに自己破産したくなる状況
私も過去に何度も有りました

なにしろ家を出て自分で働いて大学いってたんで(それもお高い私大)
国立行ける頭があったらよかったんだけどね(爆)

学費を稼ぐためと学校へ行くため 早朝深夜に寝る時間も無くバイトバイト
ある日気付いたら170も身長あるのに体重が40キロを割ってました
めまい頭痛吐き気 そして体中が蕁麻疹のように何かできて痒い
やむを得ず乏しいお金の中から医者代を搾り出し医者に・・
結果  栄養失調 Σr(‘Д‘n)

そこからがひどかったですね
少しでも何か食べるために 金に少しでもなるものはみんな質屋行き
それこそ夏は冬物 冬は夏物をと
質屋さんが衣替えの衣装の置き場みたいなもん( ̄○ ̄)ア( ̄о ̄)ホ!

そのうち電気ガス水道は見事に止められ
当時の水道の止め方は元栓のところを針金でグルグル巻いて
動かないようにしとくだけだったんで
それをこっそりと少し緩め メーターが動くか動かないかのわずかな量の水を
ポッタンポッタン
その水でなぜか残ってた小麦粉を練って食べたことが有ります
有りますというより ほとんどそれだけだったなぁ

まぁとどのつまりは それでもどうにもならず
そりゃ小麦粉だけじゃ栄養失調は治らないっすよねえ(爆)

で 学校休学して仕事に専念したので 何とか生きてることができましたし
自己破産もしないですみましたが
っていうか財産無いのに自己破産もないか??
自己破産の意味がほとんど分かってない

ともかくあの時期は何もかもが質屋に入っており
食べられるものはナンでも口に入れるという時代で有りましたが
とりあえず今生きてるんで ま いいかぁ
今あの生活をしろといわれても多分 絶対 無理でしょうけども

ちなみによく分かってなかったので
自己破産特集調べてみましたぁ(/・ω・)/


スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
akoさん、苦労したのですね。でも、自分のことは自分でという精神、素敵ですね。尊敬します。
 人生は自分で切り開き、つかみとらなきゃと改めて思いました。
2007/12/17(月) 20:50 | URL | あるまま #-[ 編集]
いやぁ
結局は大学は辞めました
あとで金貯めて 専門学校へ行きましたが

何もかも自分ひとりでというのも大事ですが
時には頼れるものがあったら頼るってことも大事だと
そういうのを学んだのもその頃ですねぇ
2007/12/17(月) 21:05 | URL | ako #JNaGb44s[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://akomazyo.blog78.fc2.com/tb.php/425-00325ce3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。