その場その場で思ったことを綴ったお馬鹿なエッセイ  自分のこと・犬のこと・HP作成関連・それに簡単お料理レシピ・映画・音楽・CD・DVDその他美容や健康に関する事・自作の詩など・・
管理者ページ 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  ←小さかった頃のココ

年の瀬ですね・・いつの間にか

皆さんは良い1年を過ごされたでしょうか

去年亡くなったミィーコの兄弟たちは
みんなそれぞれ元気で居ましたが
3軒お隣に貰われて行ったココが
奇しくも今年の誕生日の9月26日に亡くなりました

亡くなった直後は哀しくて哀しくて
とても書けませんでしたが
年の瀬になってようやっと 書いておこう
書いてここに残しておこう

・・・そんな気持ちになりました
今日 ココのお家に持ち帰っていたお骨にお参りして
そんな気持ちになりました

亡くなった日にまだ体温の残る亡くなった直後のココに対面して
温かい柔らかいココの体を撫でながら
色んなことを 本当に沢山のことを想い出してました
枕元にはその日誕生日のココを祝うケ-キが
寂しく置かれていましたっけ。。。

生まれた頃 本当にコロコロして可愛くて
ミィーコは一番ブスだったんですが(爆)
可愛くていつもいつも寝てばかりいて
暴れん坊のミィーコが上に乗っかっては遊んでました

生まれてから貰われるまでずっと我が家で育って
貰われて行ってからも 共働きの家だったので
小さい頃は昼間はいつも我が家で預かって
ずっとずっとミィーコと一緒でした

大きくなってから何故かミィーコと違いシャイで
人見知りの激しい子だったけど
我が家だけはずっと忘れなくて
通りがかるたび 我が家に入ってこようとする

・・・そんな子でした

犬の一生はせいぜい15年
14歳の誕生日まで生きたんだから大往生かもしれないけれど
ミィーコ亡き今は 兄弟たちにはいつまでも
ミィーコの分まで長生きして欲しかった

兄を亡くし母を亡くしミィーコを亡くしココを亡くし

立て続けにみんな居なくなって

やはりすぐお向かいに居るもう1人(1匹?)の子も
最近はよろよろと頼りない足取りで歩いてます
みんなみんなもうすぐいってしまうんだろうな

ワンコたちに限らず 自分も

限られた命だからこそ 本当に大事に毎日毎日
1分1秒を大切に 精一杯生きなければ

って わかってるんですけど
わかってるんだけど
今はちょっと凹んで 少し哀しく少し優しく懐かしく
想い出の中に浸っています

今頃きっとココはミィーコに会って
又上に乗られて それでもグーグー眠っているのかな
そんなことを考えながら

いまだけは いいよね 明日から生きるため。。。

ってのが今年一番の思い出ってのも寂しすぎるし悲しいけど
でもだからこそ
来年はいいことあるよね
ね?ココちゃん そしてもういないミィーコ





スポンサーサイト
080902_0051~01
あみちゃんの髪留めこういうの なんていうんだっけ?)
顔の周りにつけられると なぜか固まってしまうわ・た・し
なぜだか う。。。動けな~い(爆)




おたふくかって?
いえいえ これから盗みに出かけます

餌を。。。。

くっせーよぉ~

トイレの中で寝てるのかと思うような臭さで目が覚めた

私の顔の真横にミミのお尻があった
お前 屁コイタ?」
思わず寝ぼけながら聞いたけど
ミミは知らん顔で完全にグーグー寝てる
あれ?セナは?」

思いながらも眠いので又寝てしまった

で 数分後
やっぱ臭いぃ~

私の寝てる部屋はリビングの隣で
本当は皆がリビングやキッチンに行ったりきたりすると
うるさくて目覚めることがしばしばあるので
境の戸は閉めて寝たいんだが
私の両脇と言うか モロ私の上に
2匹が寝てるので お漏らしでもされたら困るため
リビングに犬のトイレを置いて戸を開け広げて寝てる

あまりの臭さにわずかに頭を持ち上げてそのトイレを見ると
ウンチがこんもり。。。

私の横にはいつの間にかセナが居てミミの姿は見えない

ともかくあんまり臭いしやむを得ず
起きたくは無かったけどやむを得ず起きて
その「こんもり」を始末

相当寝ぼけながらやったから
終わったときにはドっと疲れて
ベッドの上にガバっとうつぶせてしばらくヒィヒィ言ってたら
なんか布団の中からもヒィヒィ聞こえる??

慌てて布団を引っぺがしてみたら
中にミミがもぐりこんで寝てる
私の重さにヒィコラいいながらも
身動きもせずに寝てる

なるほど どうやらこいつも臭かったらしい(爆)

犯人であるセナはその間にいつの間にか私の枕に移動
枕の上ですっきりした顔でスースー

で 私は寝る場所が無くなり やむなく座椅子に移動

私の朝はこんな風にいつも匂いか
もしくは場所の占領か
更には体の上のあまりの重さで始まり
心地よい睡眠は絶対的に良いところで中断される

そして更に良く見ると
ヾ(^▽\)  またまたー♪いつの間にか2匹とも
ベッドのど真ん中に移動して 仰向けになった狸みたいにグースカ

こいつら 殺しちゃろか
たまにと言うかしばしば思う(*Θ_Θ*)

あんまり睡眠時間が削られるので
ミミを息子の部屋に セナを娘の部屋に寝かせてみるのだが
ミミは夜中ずっとピーピー泣くので
あまりのうるささに眠れず 結局は私の部屋に

セナはある程度まではおとなしく寝てるんだが
早朝からギャーギャー言い出し
うるさくて寝られない娘はドアを開け放す
で 自分は又すやすやと寝る。。。

一気に降りてきたセナは 即座にトイレに直行
排便を済ませスッキリしたところで
私の体の上にきて寝る
お・・・重いって(>.<)

コレだけ私の部屋で寝たいなら 私に1番なついてるかというと
全然そうではなく 私が居ても居なくても知らん顔
娘や息子や旦那が帰ってくると
気も狂わんばかりに飛びついていく
たった5分居なかっただけでも(爆)

私が半日もしくは1日居なくても
帰ったときしっかり寝ていて 飛びついてもこない

なんのこたない
私の部屋が彼らの居場所であって
私は単なるオマケか その部屋にいつもある家具と同じらしい

万年睡眠不足の私と その原因であるこいつら

さて どーしてくれよう

なんぞといつも思案していて
尚更寝られない

くそ・・・

書いてる横でも又私のベッドの上を占領し
くつろぐ2匹
080510_1725~01_0001
シーツ グシャグシャだωαγατα..._φ(゚ー゚*)(泣)

お前ら いつか。。。。



添付データ0321001
違いを実感ドッグフード ピュリナ ワン
30日体験記30日目の感想です

上の写真は食事の後元気が良すぎて悪さばかりするんで
少しほっかむりをさせて 反省させてた時の写真です(笑)

ついにというか 
割とあっという間に30日たっちゃいましたね

この30日体験モニター30日目の我が家のシーズーのミミの様子
これはもう1ヶ月続けたフードですから
我が家のミミには 何の変化も見られない
(あ ミミの態度のことです

もう全く普通の自分のいつものご飯を食べてる
そんな感じで 餌を切り替えた当初
新しいフードだけ餌入れの外に取り出し
匂いをクンクン嗅ぎまわって

なんなんだよこれはぁ? と言うような態度でしたが
と言ってもちゃんと食べてましたが
今ではもう外に取り出すことも無く
一気にグイっと行ってしまいます

驚くくらい食べるのが早くなった
口元にいつもあったいやな匂いが薄れてきた
これはこの30日を過ぎて凄く感じたことです

そしてなにより 最初の頃から感じていたウンチのよさ
コロコロ少量で 後始末も楽だし臭くない
ともかくそれまでは1日に4回も5回もウンチをする子だったんですが
今は多くても1日2回 少なければ1回

ともかくあぁ健康なんだなぁと感じさせてくれるウンチで
これはこのピュリナ ワンを使って得た1番の収穫です

そして毛並みなんですが コレは残念ながら
おぉっ と言うほどの変化は見られなかったんですが
むしろ感じたのは 元気の良さです

餌を変える前はウンチばかりして(爆)
それ以外の時間はほとんど寝てることが多かったんですが
なぜか最近やたら元気で 動き回って

この頃は無くなっていた筈なのに
知らぬ内に私の珈琲を飲んでしまうと言う行為
なぜか復してしまいました(*Θ_Θ*)

それは確かにチョット困りはしますが
まぁ それだけエネルギーが蓄えられてきたのか
そう思うと 怒りながらもつい嬉しくなってしまう
なんていうかなぁ 餌が与える「健康」や「元気」と言う物を
改めて考えさせられた 非常に貴重な 30日間体験でした

30日体験記を書かせてくださったピュリナ ワンさん
良い体験をさせていただき 本当にありがとうございました

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。